自分で方法を考えていませんか?

何かかなえたいことがあるとき、

自分で方法を考えていませんか?

 

「どうやったらいいんだろう?」

「何をしたらいいんだろう?」

「何が必要なんだろう?」

とやり方を考える。

 

すると…

あなたのアタマは色々考えるのです。

今までの知識と情報と経験を総動員して。

 

ここでアタマ(意識)と無意識について

おさらいしてみます。

意識は全意識の5%

無意識は残りの95%

無意識の情報量には意識はかないません。

しかも意識は今までの知識や経験から

できない理由も考えてくれるのです。

 

「時間がない…」

「能力がない…」

「年だし…」

「お金がない…」

「今からなんて無理かも…」

「今までうまくいかなかったし…」

そして

「ちょっと難しいな」

「無理かも」

と不安や恐れという感情まで乗せて、

【できない】を意識づけてくれるのです。

もちろん、うまくいく時だってあります。

 

だけど、

大きな大きな無意識を使う方がずっとラクチン。

 

願いをかなえたければ、

自分で考えないで

無意識にまかせましょう!

無意識つまり潜在意識です。

 

かなえたいことがあるとき、

それをかなえるためにすべきことは、

“かなえたいことを、潜在意識に伝える”

ことなのですベル

潜在意識は

評価判断することなく、

素直に、

なんの偏見も持たないで、

そのまま受けとってくれるベル

だから、

ラク~に願いがかなうのです音譜

コメント

タイトルとURLをコピーしました