• HOME
  •   > お客様の声※ヒプノ赤ちゃん(ヒプノバース)のお客様の声は、ヒプノ赤ちゃんの詳細のページの下をご覧ください)

お客様の声
※ヒプノ赤ちゃん(ヒプノバース)のお客様の声は、ヒプノ赤ちゃんの詳細のページの下をご覧ください)

40代女性

ワイス博士の「前世療法」を読んで、興味があったので受けました。

不思議な体験でしたが、腑に落ちることがありました。

以前は眠れないことがあったのですが、セッションを受けた後はよく眠れるようになりました。
ありがとうございました。

また体験してみたいです。
20代 男性

ヒプノセラピーは、書籍などで知っている程度で、未知の部分が多く、セッション前は不安や緊張は少なからずありましたが、事前にしっかりとした説明があったことで抵抗なくセッションに移ることができたと思います。
また、落ち着いた雰囲気のお部屋だったことや、黒崎様の人柄も相まって、終止リラックスして臨むことができました。

リラクゼーションは心地よく、もっと長くやっていたいと思うほどでした。
思いのほか集中していたためか、セッション後は疲労感がありましたが、翌日には腑に落ちるといいますか、しがらみが無くなって気持ちが軽くなったように思います。

セッションでの暗示は行動の移す原動力のように感じています。
今回の施術で、なんとなく催眠状態に入るコツを得たような気もしています。
またセッションを受けたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。
50代女性

今日はありがとうございました。
気づきにびっくりです。
初めてだったので、とても不安でしたが、意識もハッキリわかるしトイレにも行けるし、何か不思議な体験でした。

今は、とってもスッキリ、とっても心地良い感じがします。
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
20代女性

就職活動で自信をつけるために利用しました。
私は本番に弱くて、今まで緊張のしすぎで受験や試験で実力を出せずにいたことが気がかりでした。

催眠に入っている間は、ただただ気持ちがよくて、終わった後は抱えていたもやもやが晴れてすっきりした感じがありましたが、特に実感みたいなものは湧きませんでした。

しかし、ヒプノセラピーを受けてからは、不思議と緊張や不安はなく本番に臨むことができ、満足のいく結果を出すことができました。
ありがとうございました。
30代女性

セッションで見えたイメージを、文章にしました。
是非またお世話になりたいです。
よろしくお願いします。

舞台は、ドイツと思われるレンガ造りのキレイな街。
父、母、わたし、妹の4人家族。
郊外の小さな家で、あまり豊かではなく、慎ましやかに暮らしていました。
家族は仲良しで、笑い合いながら、楽しく過ごしていました。

わたしは、自分の気持ちを表現することが下手な子で、
いつも1人で遊んでいました。

年頃になると、ひとりの男性に恋をします。
街の有力者の息子。
その人のまわりには自然と人が集まり、友達たくさんいる人格者です。

身分違いで、反対されながらも
ふたりは結ばれて、緑がキレイな庭で、結婚式をあげます。

彼は「大切にするよ」と言って抱きしめてくれて、
「素敵な奥さんだろ!」と仲間に自慢してくれます。

わたしも「こんなステキな人と一緒にいれるなんて、幸せだわ」
幸せを噛み締めています。

ただひとつある違和感は、、、
結婚式には、彼の友達しかいないこと。

わたしには、友達と呼べる人がいなかったのです。

ワインを飲みながら、みんなと談笑している彼を見つめながら、
「この人は、わたしといるよりも、友達といるほうがいいのかも、、」
と、ひそかに思っていました。

やがて、彼は町長か、議員かになり、
志に生きるようになります。

いつも忙しそうで、食事中も考え事。
なにか思いついたら「すぐに○○さんを呼んで来てくれ」と召使いに伝言し、
食事の途中でも行ってしまいます。

わたしは、彼に「愛されたい」と、強く願いながら、
彼の邪魔にならないよう、その気持ちを封印します。

自己表現が下手で、さびしいとも伝えられず。。
だから、彼は「しっかりものの妻」として頼ってくれました。

権力者の妻としてお客様をもてなしたり、
2人の子どもをしっかり育てようと、
常にがんばりました。

彼が大好き。
それが原動力です。

ただ、彼の友人がワイワイと家にくると、
たくさん友達のいる彼が、うらやましかったり、
彼と笑い合っている友達に、ジェラシーを感じました。

もっと、自分の気持ちをうまく表現できたなら、、、
いつも考えていました。

やがて、
わたしは、愛されないさびしさと
自分の想いを伝えられない苦しみを埋めるために
ひとりで歌を歌うようになります。

家の離れ、ガラス張りのサロンで、
庭を、空を見ながら、ひとり、歌うのです。


言葉にできない気持ちを
伝えられない想いを
歌で表現することで、自分を保っていました。

最後は、泣いていました。

歌って、泣き終わると、
また、いい妻として、いい母としての役割を演じます。

彼に愛されたいと、願いながら。

やがて、わたしは、病気で死にます。

死ぬ瞬間に、彼が
「今まで、自分のことで一生懸命だった。
 こんなに、キミがそばにいてくれても、
 キミの病気、キミの想いに気付いてあげられなかった。ごめん。」
と、手を取って泣きました。

わたしは
「志に生きるあなたが、好きでした。
 あなたを、愛しきったことが、わたしの誇りです。
 最後に、、わたしを見てくれてありがとう。」

そう微笑みながら、死んでいきます。

自分を表現するのが下手で、
ひとりぼっちで、
ひとりの男性を愛しきった女性でした。

前世のわたしからのメッセージは、
「わたしは、1人の男性を愛しきった自信と誇りがあります。
 でも、次は、どうか愛されてください。」
「自由に、自分を表現してください。」
「友達を作って、大切にしてください。」
でした。
この前世は、わたしの見た夢かもしれません。
でも、たくさんのヒントがありました。

過去、友達を作れなかったから、
今、仲間が欲しくて、大切にしたいんだろうな。

過去、自分を表現するのができなかったから、
今、表現を切望しているんだろうな。

恋愛も、ね。
40代男性

今回はヒプノセラピーのセッションありがとうございました。
申し込んだ時点でははっきりテーマが決まっていたにも関わらず、
当日いざやってもらうと違う前世に飛んで、思いもよらない人生を
見たのが面白かったです。
正直人生1回得した気持ちです(笑)

でもその人生で学んだことと、今の人生の学びがかなりつながっていたので
驚きました。
ヒプノセラピーのセッションというのはかなり構成がしっかりしていて、
よくできているのだな!と思いました。

サロンの雰囲気も素晴らしくて、つい落ち着いて長くいたくなる雰囲気でしたが、
時計を見たらあっという間に4時間!過ぎていたのには、ちょっとびっくりしました。

機会がありましたら、ようこさんのセッションをまた受けたいと思います。
ではよろしくお願いいたします。
リラクゼーション: 50代男性 会社役員

ヒプノセラピーのリラクゼーションは初めてでしたが、気持ち良過ぎです。
途中から不覚にも眠ってしまいました。
リラクゼーション後、足元と頭から力が湧き上がってきたような感じがしました。
翌日は、やる気満々で仕事に取り組めました。
今後も定期的にお願したいです。
ありがとうございました。
 
 
ページ上部へ
編集モード